つなぐ人フォーラム

つなぐ人フォーラム
デザイナーの横山貴敏さんと初めて出会い、お互いの分野も立場も詳しく分からずに一緒に始めてみた2.5時間ワークショップ。

http://bono.co.jp/2018/03/06/6666.html

自分が探していた世代や立場を越えたコミュニケーションに必要な要素を感じ取れる時間になりました!

昨日、新潟で久しぶりにお会いしてきた、
自分が尊敬してやまない陸奥賢さんの遊びの企画にも体感でき、だからこそ何度やっても誰とやっても楽しいんだろうと実感ですよ。

自分の遊びのテーマに必要な要素は、工学で使われる遊びの要素。
隙間とか緩みとか余白と呼ばれるもの。

規則や大まかなルールはあれど、コミュニティに合わせて自由にルールを作り替え、物語を想像しながら、自分なりのゴールへ向かう。
そしてそれが許されること。

これが正解だとか。これが評価されるとか。
誰かが決めた誰かの基準の上に生きていることが多いなって最近は感じてきている。

大きな社会の正解を変えることは難しいけど、自分の周りの小さな社会の中で、世間で何と言われようともこの中での皆が幸せになれる何かを先ずは見つめて生きたい。